November 12, 2017

久しぶりに訪れた国立民俗学博物館。

民謡の伝承と創造についての研究公演。

岐阜郡上に住みながら地域の歌を歌いついでいる井上博斗さん。

自然に感応するように、

人の想いに感応するように、

自然にくちびるから湧き出る節=リズム。

古層にいのちを吹き込むように、

声は響鳴し、うごめいている。

自分であるのに自分ではない音が

くちびるから離れた時

場に放たれ、共鳴がわたしに帰る。

いのちの連鎖。

わたしは影。

November 6, 2017

声と鏡。

大地とつながり土着するものの瞳は純度の高い鏡であり、

その鏡に映し出されたものに人は畏れおののく。

相対的ではなく、
主体的に生きることを深く学んでいます。

日本には古来より目に見えないものを見る力、

その場所につながる方法を知っていたのでしょう。

それほど場と声と音の共鳴の深淵にはおそろしいものがある、
それでも自己と宇宙との神秘に触れたいと思うのです。

Please reload

最新記事

January 19, 2018

January 10, 2018

January 8, 2018

January 1, 2018

January 1, 2018

December 31, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2020 kawole OFFICIAL all right reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now